金沢戦のポイントは守備!渋谷洋樹監督が狙いを語る。

shibuya

2日間のオフが終わり18日から最終戦に向けた練習開始。渋谷洋樹監督が最後の戦いの狙いをBlogolaに語ってくれました。以下、Blogolaより抜粋して引用。

内容

 優勝は決まったが、チームには今季開幕前に立てた勝ち点86という目標もある。「今季1年、圧倒して勝つことが私の目標でもあった。取られたらすぐ切り替えて、守備ではしっかりとインテンシティーを高くして、早く奪い取る。今季やってきたことをやって終わりたい」

– blogola –

J2優勝こそ達成しましたが、現在8試合連続失点中と守備は好調時と比べると崩壊に近いレベルまで悪化。この状態で昇格しても1年で逆戻りしてしまいます。最後ぐらいはキッチリ締めて終わりたいですね。

shibuya