第32節:C大阪(熊谷陸)昇格をかけて山場の4連戦の初戦スタート!

vsCosaka

家長不在の影響をモロに受けて敗北した大宮アルディージャ。不安を残したまま、今週からいよいよJ2リーグ後半戦の山場・C大阪、東京V、千葉、磐田と地獄の4連戦が開始。まずは1番手:セレッソ大阪であります。

対戦相手:2015シーズン基本データ

セレッソ大阪
監督 パウロ・アウトゥオリ(2015~)
直近5試合 J2:●△○○○
勝敗 15勝9分7敗
勝点 54(3位)
得点 48(3位)
失点 27(4位)

対戦相手:直近公式試合の得点&失点

J2 第31節 9/13(日) 18:00~
栃木SC(キンチョウスタジアム)
チームスタッツ stats ハイライト動画 movie
内容
C大阪18分:パブロの絶妙なラストパスを受けループシュート。
C大阪22分:酒本の右クロスにパブロがダイビングヘッド。
C大阪42分:山口のロングフィードを受けた田代が決める。(誤審)
C大阪67分:関口の右クロスのこぼれ球を、玉田が右足で押し込む。
栃 木90分:ジョナタンFKのこぼれ球を河本が押しこむ。

ハイプレスの栃木をテンポよくパスを回し翻弄。先制すると一方的な展開となり後半にもダメ押しゴールを挙げて完勝。

練習試合結果

・C大阪

練習試合なし。

・大宮

日付 チーム名 カテゴリ 結果
9/14 ザスパクサツ群馬 J2 0-2●(45×2)

家長フル出場も、河本は欠場。

予想フォーメーション

セレッソ大阪
4-2-3-1
image
suspend-icon
Medical-icon 藤本、永井、キム・ジンヒョン
QuestionMark-icon 玉田
YellowCard-icon x 3 玉田
低迷を打破すべく夏の移籍期間で上位チームとは思えない大移動を敢行。フォルラン、カカウ、長谷川アーリアジャスール、安藤淳が退団。元新潟&浦和FWエジミウソン、MFマグノ・クルス、元川崎DF田中裕介、J2レンタル中の永井&秋山を早くも復帰させた。前節圧勝した布陣の継続で間違いない。前日情報で玉田が負傷したとの謎情報あり、欠場なら単純にエジミウソンに変わるか4231にして楠神 or マグノ・クルスになる。

 

大宮アルディージャ
4-4-1-1
image
suspend-icon
Medical-icon 福田、河本
QuestionMark-icon 慎太郎
YellowCard-icon x 3 菊地、カルリーニョス、横山、家長
この試合から家長がようやく復帰。埼玉新聞、Omiya Vision では前節から播戸→ムルジャ、横谷→家長、大剛→横谷と連勝時の基本布陣となった。今度こそほぼベストの状態でC大阪と戦うことができる。河本はやはり欠場濃厚だが、慎太郎までも前日練習に姿を見せていないとの謎情報あり。

当日情報

チームは前日の19日、熊谷市内で報道陣にのみ練習を公開。(中略)セットプレーの主力組は出場停止明けの家長、2試合ぶり先発のムルジャが入り、このほかのメンバーは前節水戸戦と同じ顔触れだった。

【全文を読む方は→ 埼玉新聞:紙面 】

やはり家長復帰!

見どころ

昇格を賭けた天王山!

天皇杯で調子を取り戻したかに見えたが、家長システムはやはり彼不在ではダメだった大宮。この試合から大黒柱の家長が戻って和田、大輔、菊地らとようやくほぼベストいえる布陣で戦うことができるようになった。

C大阪は玉田の活躍が目立つが、攻撃で本当に抑えなくてはいけないのは実は田代。前半戦のC大阪にとって足りなかったピース・高さ&起点になれる選手で、彼を抑えるかどうかで守備の危険度が変わってくる。そして守備で要注意なのは関口。確実に90分間、大宮ボランチを追い回してくる。彼をどうかわすかで試合は大きく左右されるでしょう。

春の弱かった大宮はもういない。熊谷から4連勝して一気に昇格を決めましょう!

vsCosaka