元大宮DF:キム・ヨングォンの中国残留決定!移籍消滅で臨時収入ナシ!

yongon

先日お伝えした現中国1部:広州恒大に所属する元大宮DF:キム・ヨングォン選手のイングランド1部:サンダーランドへの移籍話。結局、現クラブと4年契約延長となり、移籍はナシになってしまいました。以下、現地サイトを翻訳して抜粋して引用。

内容

サッカー韓国代表のCBキム・ヨングォンが所属チームである中国:広州恒大と4年再契約を締結しました。 広州恒大はホームページを通じて「キム・ヨングォンと最近4年間の再契約に合意した」とし「今回の契約でキム・ヨングォンは2019年6月30日まで広州恒大でプレーすることになる」と明らかにした。 クラブは再契約について「キム・ヨングォンが今後より素晴らしい試合を見せてくれることを信じている」とし「さらにチームが中国リーグとアジア・チャンピオンズリーグで素晴らしい成績を出せるように導くことを期待する」と説明した。

– SBS –

 

ヨングォン中国脱出ならず!!

 

う~む彼が欧州に移籍してくれれば、育成費(連帯貢献金)みたいなお金が大宮に入ったのですが…残念ながら臨時収入はナシになってしまいました。(;´Д`)

 

しかし、ヨングォンは25歳(数え年で26)、4年契約だと30歳までいる計算になります。ACLも取っているし、兵役もないのにレベルの低い中国リーグになんて居て、サッカー選手として得るものあるのかなぁ…。

yongon