元大宮MF:チョ・ヨンチョルが全北現代FW:イ・グノに宣戦布告。

4c

先日、電撃的にカタールより韓国1部:蔚山現代へと移籍した元大宮MFチョ・ヨンチョル選手。背番号11に決定した彼が元G大阪&磐田FW:イ・グノ選手に宣戦布告したとのことで話題になっていました。以下、翻訳して抜粋して引用。

内容

チョ・ヨンチョルがイ・グノ(30・全北)に宣戦布告した。二人は、非常に親しい先輩後輩の間柄でカタールリーグでプレーした際も、お互いに私生活で頼っていた間柄である。彼の蔚山行きを決定するときにも、ヨンチョルはイ・グノに相談やアドバイスを受けるほどだった。そんな彼がなぜ先輩であるイ・グノに宣戦布告をしたのか、それは11番という背番号が理由である。彼は蔚山に移籍し11番をクラブより受けた。しかし蔚山の11番といえばイ・グノだった。彼は11番をつけて2012年AFC(アジアサッカー連盟)チャンピオンズリーグを優勝、更にAFC年間最優秀選手を手に入れた。そのため蔚山の11番にはイ・グノの影がまだ残っている。チョ・ヨンチョルが「その影を消す」と宣言したのだ。彼は「11番は良い番号。11番を受けたからには、私も活躍をしなければならない。クラブは11個の攻撃ポイントを期待するという。私は期待に応えたい。6ゴール5アシストが目標だ」

– 中央日報 –

チームが低迷している(12チーム中10位降格圏ギリギリ)うえ、生まれ故郷である蔚山に来た以上、こういう発言も求められているんでしょうかね。(;´Д`)

 

8/12 のソウルFC戦で途中出場しましたが最近の2試合はベンチ外。

そんなキャラでもないのに…大丈夫かなぁ。

4c