日本クラブユース選手権決勝、大宮ユースは敗北し準優勝。

Omiya2iroiro

アウェイ北九州戦の4時間前に行われた第39回日本クラブユース選手権決勝。初の決勝進出を果たした大宮ユースですが、残念ながら横浜F・マリノスユースに敗北し準優勝に終わりました。以下、公式より抜粋して引用。

内容

内容

■結果
3 ● 5 (1-2/2-3) 横浜F・マリノス

■メンバー
GK:加藤
DF:古谷、北西、野崎、朝妻
MF:黒川、山田、長谷川
FW:松崎、川田、藤沼

■サブ
加治屋、土田、立石、高柳、鈴木、小柏、奥抜

■交代
73分:黒川→小柏
89分:長谷川→高柳

【全文を読む方は→ 大宮アルディージャ 】

試合は終始リードを許す苦しい展開。後半に一時は朝妻、藤沼のゴールで2点差を追いつくも、終了間際に2失点して力尽きました…。

 

負けたとはいえ初の決勝進出を果たした我らが大宮ユース。

若い世代は着実に育っています、今後が非常に楽しみですね!

Omiya2iroiro