「違ったことはやらないし必要ない」と語る渋谷洋樹監督。

shibuya

ひさびさの敗戦となった東京V戦。1日のオフを挟んだ練習で渋谷洋樹監督が今後について語りました。以下、Blogola より抜粋して引用。

内容

渋谷洋樹監督は「やってきたことを変えることはできないし、トレーニングで違ったことをやるかというと、そんなのは必要ないと思う。変な方向に行かないように、今までやってきたことがダメだ、ってならないようにする」と語り、1日の練習でもこれまでの継続を意識した上で、攻守両面での強度を徹底した。

【全文を読む方は→ Blogola 】

ショックな敗戦でしたが、監督はブレることなく今までやってきたことを継続することを改めて明言。攻撃はムルジャを後半投入すればいいだけだし、守備はGKの単純ミスからの2失点だけだから、直すところないと思うんですよね…。

 

とはいえ久々の敗戦に加えて選手会長である今井選手の移籍。次節の長崎戦は一気に大事な試合となりました。何が何でも勝って、サポーターそして今井選手を安心させてもらいたいものです。

shibuya