入団の決め手は磐田戦の試合内容!山越康平加入の真相が明らかに。

ketudan

本日発表された明治大学DF:山越康平の来季加入。Uー20日本代表など輝かしい経歴を持ち、今季大学ナンバーワンDFとの呼び声高く、他のJクラブとの争奪戦となっていた山越。彼が大宮に入る最後の決め手は磐田戦の試合内容でした!

以下、OmiyaVision より抜粋して引用。

内容

争奪戦になったが、西脇(徹也)スカウトの熱意と、(第14節の)磐田戦でいまやっているサッカーを見て、ウチでやりたいと言ってくれた。それが決め手だった。非常に期待している。磐田戦では横山(知伸)と河本(裕之)のコンビだったが、彼らのプレーを見て勉強したいと(言っていた)。

– OmiyaVision –

磐田戦を見に来ていたのは彼の Twitter で分かっていましたが、まさか本当にあの試合で最終的な決断をしていたとは!! もし、あの試合で無様な試合をしていたら、逆に磐田に行く可能性も有ったわけですよね、いや〜危なかった…。(^^;

 

その他記事では、獲得に至った経緯や今後彼に求めるプレーなども松本大樹強化本部長が語ってくれています。大宮サポーター必見です!

ketudan