元大宮の現岐阜DF:深谷友基が語る大宮サポーターへの想い。

fukaya

現在FC岐阜でプレーする元大宮DF:深谷友基選手。明後日行われる古巣・大宮戦を前に大宮への想いをコメントしましたので、抜粋して引用。

内容

大分、大宮、大分と渡り歩いてきたものの、度重なるけがや累積警告などから、これまで一度も実現していなかったという。岐阜の主将は「対大宮としか考えていない」と断った上で、「大宮のサポーターにも自分がしっかりプレーできているところを見せたい」との思いも語った。

– スカパー! –

深谷選手は2010年に大分から入団。CBのレギュラーとしてプレーしていましたが、2012年に菊地が加入すると出場機会が一気に激減。同年オフに大分へ移籍。しかし怪我で全く戦力にならず同年オフに岐阜へと再移籍していました。

 

大宮移籍後、度重なる怪我に悩まされて本来のパフォーマンスを発揮できていなかった深谷選手。今季は主将就任&開幕スタメンとなり、ここまで9試合に出場中ということで、久々に彼のプレーが見られそう。週末の岐阜戦楽しみですね~。

fukaya