第7節:千葉●全てにおいて完敗、J1復帰なんて夢物語。

前節、復帰したムルジャの決勝弾で3試合ぶりの勝利を挙げたアルディージャ。本日は小倉勉・元監督(2012夏~13)と里内猛・元フィジカルコーチ(2013)などが入閣中の強豪:ジェフユナイテッド千葉と実に6年ぶりとなる対戦であります。

観戦記

試合前

最寄り駅のJR蘇我駅。

さすが親会社がJR東日本の千葉、構内改札口から特別仕様。

th_IMG_2190

 

外まで、しっかりとジェフ千葉仕様!

th_IMG_2200 th_IMG_2192

 

フクダ電子アリーナまでは一直線、地面からジェフィくんがご案内〜

th_IMG_2193

 

スタジアム前ではマスコットがお出迎え!!

th_IMG_2202

 

Jリーグ・ナンバーワンとの呼び声も高いフクダ電子アリーナ。

初めて来たが施設ピッカピカ、主要駅直結、売店も充実、全席屋根付き!!

まさに日本最高のサッカー専用スタジアムといっても過言でないでしょう。

 th_IMG_2208

 

少し時間が有ったのでお隣のユナイテッドパークへ。

スタジアムの横にクラブハウスとは…すごいですなぁ

th_IMG_2197

 

名物スタグルメ、ソーセージの「喜作」。

みんなタッパー持って並びます。

th_IMG_2226

 

アルディとミーヤも大宮サポーターをお出迎え。

th_IMG_2211

 

本日はアキュアマッチデー。

千葉の公式チア「アキュアメイドマーメイド」がスタジアムを盛り上げる。

横浜FM、清水も居るけど、いるとやっぱり華やかでいいな~。

th_IMG_2228

 

もう一つのイベント「首都圏バトル4!」

th_IMG_2217

 

マスコット対決はミーヤが反則負け。(^^;

th_IMG_2232

 

ウォーミングアップ

まずは千葉のGKがアップに登場。スタメンは今季ずっと高木選手。

昨年の守護神:岡本選手は第2GKになっている。

th_IMG_2235

 

続いて大宮のGK登場。今日も加藤先発、サブ塩田!!

 th_IMG_2237

 

大宮のフィールドプレイヤー登場。ついに家長昭博が戻ってきた!

th_IMG_2240

千葉のフィールドプレイヤー登場。盛り上がるホーム千葉サポーターたち。

 \*・*・*** **** 千葉!!/

th_IMG_2242

 

スタメン発表

両軍のアップも終わって、まずは我ら大宮のスタメン紹介、前節と殆ど同じ。

th_IMG_2244

 

サブも前節と同じ。だが家長昭博の名が呼ばれるとなぜかブーイング。

さすがの知名度である。

th_IMG_2245

 

千葉のスタメンは前節と変わらず。 ムルジャのためにも彼には負けられん。

th_IMG_2249

 

選手入場直前のひととき。

土曜日開催ということもあり、沢山の千葉サポーターで埋まるフクアリ。

th_IMG_2251

 

我ら大宮サポーターも負けじと押し寄せて最高の雰囲気である。

th_IMG_2246

 

勝って一気に上位進出だ!

th_IMG_2252

 

ゴールマウスは任せたぞ加藤!

th_IMG_2253

 

前半

試合開始!

th_IMG_2254

 

予想通り千葉の前からのプレス、パウリーニョ選手の素早い寄せに苦しむ大宮。特に右SB:大輔の背後が徹底的に狙われ、何度もピンチを招く。しかし、ペチュニク選手の決定的なヘッドが外すなど、幸運にも恵まれて無失点で前半終了。

th_IMG_2256

 

後半

メンバー交代は無し。後半開始!

th_IMG_2257

 

無失点で前半を終えた大宮だが、後半相手の出足はとまるどころか更に加速。ムルジャは前線で孤立、ロクに前にボールを送ることもできず徐々に押し込まれていく。

 

状況を見かねて渋谷監督が動く。66分に選手交代 泉澤→家長

th_IMG_2258

 

んが、家長が入ったこと&泉澤が居なくなったことにより前線が更に停滞。家長も本調子ではないし、横谷、ムルジャも疲れていて動きが鈍く、相手PA内で捕まりボールを失いショートカウンターを喰らいピンチの連続。全くチャンスが生まれない…。

 

そして76分に選手交代 大山→大剛。

th_IMG_2259

の1分後に失点、更に前掛かりになったスキを突かれ3分後に致命的な2失点目。

その後も決定的なチャンスは来ず、0−2で試合終了!!

th_IMG_2261

 

試合後

90分間全く途切れないプレス、奪ってからの素早い攻撃、全てが別次元。前半こそ0−0ですが、決定的なチャンスを決められていたら前半で勝負はついてました。もはや悔しいとかの次元を超えた 試合でした。どっちがJ1なのやら…。

 

詳しい敗因などはまた後日。みなさま本当にお疲れ様でした。

         

8 件のコメント

  • 家長が戻ってきたと言っても、アキがボールを持ってもサポート無し、結果クロスを上げる。
    クロスが悪いわけではないが、もう少し前線の動きがないと崩せないですね。
    1失点目はともかく、2失点目のゴール前での甘いプレスが原因。
    2失点目のプレスの問題は熊本戦でもちらほら見えていましたね。

    今の大宮ではプレスが無いチームには勝てますが、少しレベルが上がると勝てないのが現状ですね。

    • >2失点目のプレスの問題は熊本戦でもちらほら見えていましたね。
      そうなんですよね。運がよかっただけなんですよね…。

      プレスされてもボールを持てるのが現状家長のみですからね〜
      ズラタン選手の穴を埋めきれていないのに、同じ戦術ではこうなるのは必然ですね

  • 単純に運動量が違ったっすね。多分キャンプでフィジカル相当鍛えられてますよ。それと戦術ですが、ムルジャのワントップは今日の相手にはキツイっすね。ああいう相手にはロングボール多様したほうが良いんで高さがあるケネディみたいなFWとムルジャが組んだらなぁ〜と思いました。PK貰えたり、セットプレイでの得点が期待できるんではないかと。

    • 薄々分かっては居ましたが、ムルジャはボール持てないですね。
      競り合いも弱いし、その辺りは慎太郎のほうがまだ期待できる気がします…。
      次は慎太郎とムルジャのツートップになりそうな予感。

      • 渋谷サッカーていうか、ピム時代からうちは442でラインが高いときが好調っつー原点がありやす。それに見合った戦術や選手を獲得するんがやっぱ一番効率良いっす。メロが大誤算でしたが、和田は意外に戦えてます。ボランチは波がありますが、そこまで酷くはない。GKは明らかに戦力アップ。あとは管理人さんがおっしゃるように、ズラリの穴が大きいっすね。シーズン前から不安要素だった訳で、ここに的確な補強ができてないのが痛いっすね。慎太郎が犬の得点決めた奴くらいやってくれりゃまだまだやれるっす。全体的にも間延びせずコンパクトにやれれば。何だかんだ言ってもアルディージャが大好きです。J2に落ちて、そのJ2で負けてホントに悔しいけど、病気なんでしょうね。嫌いになれないっすよ。

        • ムル長&今井の誤算などもありますが、
          とにかく今季は外国籍2つ空けているという事実が、
          どうにもフロントが昇格する気がないとしか思えないんですよ〜。

  • 泉澤は対策されていて、今後消えていくかも・・・・、横谷が不動のレギュラーだと、今の位置ぐらいが定位置になるかもですね。大剛は何かを持っていますね(困ったほうの)。

    • >大剛は何かを持っていますね(困ったほうの)。
      これは感じます…。

      泉澤は後ろが和田である以上、今のままでは通用しませんね…。
      なんとかならんもんか…。(;´Д`)