昨日の公開TM栃木戦、家長昭博とムルジャの欠場理由と試合敗北の原因。

zure

昨日の公開練習試合、栃木SC戦。家長昭博とムルジャの欠場理由と敗北の原因が埼玉新聞で明らかになりました。以下、抜粋して引用。

内容

 

まずは家長とムルジャの欠場理由。

家長とムルジャが足の張りから欠場。

【全文を読む方は→ 埼玉新聞:紙面 】

家長はともかくムルジャは岡山戦に続いての欠場。まさにガラスの脚…。

 

そして敗北の原因は…

相手のシステムが予想した4―4―2ではなく、4―1―4―1だったことも守備の対応を遅らせた。前半だけで2失点し、さらに、選手の動き出しも鈍かった。

【全文を読む方は→ 埼玉新聞:紙面 】

相手の予想布陣変更に対応できず、押し込まれた。岡山戦では和田と金澤の切り替えで対応できましたが、今回は上手く行かなかった。前回との違いは家長。やはり彼の不在時の穴を如何に埋めるかがキモになりそう。

zure
         

2 件のコメント

  • 昨日のTM栃木戦を観戦された方々のブログを拝見すると“家長、ムルジャ、カルリ‐ニョスの三人がいないと何にも出来ないチ‐ム”という感想が多いですね〜

    ‥‥ということは、昨オフにこの三人が契約更新してくれていなかったら、前J1チ‐ムがJ2チ‐ム相手に何にも出来ないということでしょうか?他の選手たちの奮起を強く期待します!あと、強化部は本気(有言実行)で得点力ある外国人FWを獲得しないとダメですね!!