ムルジャとの契約は2年+1年に延長?「他クラブには興味なく大宮で満足」。

murujya

降格に伴い去就が注目されたものの、無事に契約更新となったFW:ドラガン・ムルジャ。今週某浦和DJより契約が今季夏までと伝えられて混乱していますが、現地サイトの情報によれば新たに2年+1年?に延長したとのこと。

以下、現地サイトを抜粋して引用。

内容

日本の2部リーグでもムルジャは幸せ:大宮に少なくとも2シーズン留まる

昨季セルビア1部得点王である元レッドスターのストライカーは、日本に残る。

 

日本移籍後の半年で十分な活躍をしたFWドラガン・ムルジャは所属元クラブ大宮の説得に応じた。今季はハーフシーズンに加入、以降18試合に出場し9ゴールを挙げクラブの得点王となった。彼の加入理由である1部残留という目的は達成できなかったが、ムルジャは間違いなく大宮に残る。

 

昨シーズンのセルビアスーパーリーグで19ゴールを挙げ得点王だった元・レッドスターのストライカーは、所属中のクラブとの新しい契約を締結。内容は2年+1年で同意した。

「私は日本から移動しない。私はここで本当に素晴らしい時間を過ごしている、他のオファーは私は考慮していない。私は大宮に満足しているので祝福してほしい。」

 

と30歳のストライカーはMOZZARTスポーツへの短いコメントを残した。

– mozzartsport –

2年+1年の意味が分かりませんが、普通に考えれば2年とオプションで+1年ってところでしょうかね? 本当なら2017年末までの延長だけど…本当かな。何はともあれ流石に今季夏までとは書いていないので今期末まではいてくれるでしょう。

 

そして嬉しいのが「他クラブのオファーは考慮してない」とのコメント。ノヴァ、ズラタン選手といい大宮は東欧系選手のケアはしっかりされているようですね。(ラドンは論外)長く大宮に居て活躍してほしいものですな~。

murujya