長谷川悠の徳島移籍ほぼ決定!中村北斗は古巣:福岡から熱烈オファー!

goodluck

一気にFW:長谷川悠、SB:中村北斗の両移籍が決まりそうとの情報が…。

以下、スポニチ、西日本新聞より抜粋して引用。

内容

 

まずはFW:長谷川悠。

徳島が大宮のFW長谷川悠(27)を獲得することが分かった。(中略)関係者によれば大宮からも契約延長オファーを受けていたが、25日までに新天地への移籍を決断したという。

– スポニチ –

キャリアハイ10得点:山形時代を指揮した恩師の誘い、今季の使われ方(先発3試合)、ポジションライバル:ムルジャの契約更新と慎太郎の復帰。所謂彼も「大宮」ではなく「J1」で選んでくれた選手の一人。降格した以上は仕方ないですね。

 

そして中村北斗。

他クラブで経験を積んだ「北斗」が、7季ぶりにアビスパに戻ってくる可能性が出てきた。福岡地所との契約額は明らかにされていないが、関係者によると近年になかった大型契約という。

– 西日本新聞 –

スロベニア代表FW:ペチュニク選手獲得決定的。それでも補強とはすごい福岡。

更に東京V:鈴木選手や、川崎を満了となった金久保獲得との噂などもありました。

 

J1だから大宮に来た2人、降格した以上仕方ないのかなー。

 

そして日刊スポーツでは祥平も含めて全員決定的との報道。

来季からJ2に降格する大宮から選手の流出が続く。まずはセンターバックとして守備の中心となった高橋祥平(23)が神戸へ、FW長谷川悠(27)が徳島へ、終盤は左サイドバックで定位置をつかんだDF中村北斗(29)が福岡への移籍がそれぞれ決定的となった。

– 日刊スポーツ –

埼玉新聞に載るまでは絶対諦めんぞぉ~!

goodluck