ウワサのネイツ・ペチュニク選手の退団決定!移籍先(日本)は未だ不明。

pe

先日お伝えした、セルビア1部:レッドスター・ベオグラード(ムルジャの古巣)所属FW:ネイツ・ペチュニク選手の日本行きニュースの件。現地で動きがあり、どうやら退団が決定した模様! 以下、現地ニュースサイトを翻訳して引用。

内容

ネイツ・ペチュニクはレッドスターを後にした

スロベニア人サッカー選手ネイツ・ペチュニクとセルビア1部:前王者レッドスター・ベオグラードは関係が終わったことで一致。彼は日本でキャリアを続ける可能性が高い。

 

「ペチュニクは自由契約選手となった」

この件で、巨大な財政問題に苦しむクラブ:レッドスター・ベオグラードはこのように報告した。彼への負債は、5千万ユーロ(5百万かも)に達しており、 クラブにとって大きな負担となっていた。

(中略)

彼とクラブは2年契約が残っており(2016年6月末まで)であり、放出することは時期尚早ではあったが、財政状況が報道機関で公開されているため、彼を残すことはできなかった。

 

彼のサッカーキャリアは、代表のチームメイトである、ミリヴォイェ・ノヴァコヴィッチ、ズラタン・リュビヤンキッチの居る日本で続けることとなるでしょう。

– siol.net –

ノヴァコヴィッチ、ズラタン選手の名前が出たように、スロベニア人選手にとって日本は安心してプレーできる異国になっているようですね。…その信用を作った大宮が2人を手放しているのが悔しすぎる…。 (ヽ´ω`)

 

そして未払い給与の放棄と引き換えの自由契約。ムルジャと全く一緒のパターン!

ペチュニク選手は大宮に来るのか?それともJ1クラブに行くのか…どうなるか。

まぁ~あんまり期待はしないでおきましょう、何しろJ2だし…。

pe
         

4 件のコメント