無敗記録を支えた小倉勉、里内猛コーチが千葉に集結!強力なライバルがJ2に誕生!

sekiduka

2012年~13年にかけてベルデニック氏による指揮のもと、無敗記録を成し遂げた大宮アルディージャ。そんな輝かしい記録を支えたコーチ陣がなんと、来季昇格のライバルであるジェフユナイテッド千葉に集結するとのこと! 以下、抜粋して引用。

内容

J2千葉の来季コーチングスタッフに、44年ぶりのベスト4入りを果たした12年ロンドン五輪のコーチ陣が集結することが11日、明らかになった。

 同五輪で関塚隆監督(54)が率いたU―23日本代表チームでヘッドコーチを務めた小倉勉氏(48)とフィジカルコーチだった里内猛氏(57)の入閣が決定的となったもので、悲願のJ1復帰を目指す新戦力としてロンドン五輪の予選や本大会でともに戦った選手を獲得する案も浮上。クラブ関係者によると、すでに獲得を打診した選手もいるという。

– スポニチ –

というわけで現・千葉を指揮する関塚監督のもとでロンドン五輪の再現!とばかりにスタッフを集結させてJ1昇格を目指すとのこと。いやはや豪華ですなぁ~。

 

そして気になる五輪メンバー何人かの選手への獲得オファー。当時のメンバーは、既に海外移籍や各クラブの主力になっているのですが、何名かは今季出場機会が減っている選手もいます。川崎GK:安藤選手、鹿島DF:山村選手、清水(徳島)DF:村松選手…そして~F東京MF:東慶悟選手!!

 

来季の千葉は手強そうですな…。(ヽ´ω`)

sekiduka