大宮の契約更改はリーグ終了後、12/4:非公開練習は守備を確認。

kousyou

既にJリーグの各クラブが来季の戦力編成に向けて動いていますが、大宮は未だ動きなし。その理由と昨日の非公開練習の動きが本日の埼玉新聞に掲載されました。

まずは契約更改について(ズラタン浦和オファー記事、一番下に掲載)

大宮は選手との契約更改交渉はリーグ終了後から行う予定。

【全文を読む方は→ 埼玉新聞:紙面 】

というわけで選手との交渉は明日以降から始まるようです。ただ少なくともレンタル7選手(増田、康太、慎太郎、村上、宮崎、金久保、グノ)については相手もあることですし既に決まっているでしょうね。

 

そして非公開練習について

チームは4日、さいたま市内で非公開練習し、対策を図った。(中略)渋谷監督は非公開練習で守備を確認したと話し、「(C大阪の)センターフォワードはランニングしてくる。ケアをしないといけない」と注意点を挙げた。

【全文を読む方は→ 埼玉新聞:紙面 】

というわけで先発が予想される相手FW:杉本、永井選手についての対策を行ったようです。先制点をあっさり献上することだけは勘弁してほしいですね。

kousyou
         

1 個のコメント

  • 残留しても降格してもズラタンは移籍ですか?オレンジスクウェアでのやさしいズラタンの笑顔が忘れられません。家長とズラタンには絶対残ってほしいです。
    明日他力ですが、残留を祈りましょう。
    大宮共闘!