C大阪が前・大宮監督:大熊清氏を強化部長として招聘することを検討中?

131213_okuma_main

先日話題になった前・大宮監督の大熊清氏のC大阪監督就任ニュース。どうやら監督ではなく強化部長として招聘することを検討している模様~。以下、抜粋して引用。

内容

強化部トップには大熊裕司監督(45)の実兄で、前大宮監督の大熊清氏(50)の招へいを検討していることも判明した。
 (中略)

クラブ史上3度目となるJ2降格となった場合は人事が再び流動的となる可能性はあるが、来季は「黄善洪―大熊兄」体制で抜本的な立て直しを図っていくことになりそうだ。

– スポニチ –

流石に今季の成績では監督は任せられないわな~。(;^ω^)

 

大熊氏は家長、北斗、増田などを大宮には引っ張ってきた実績もあるし、日本代表コーチを務めた経験などでJFAとのパイプも太い。確実にそのあたりのコネクションを狙った招聘ですね。裏方としては優秀そうだし、弟さんもいるしいい選択かも。

 

しかし大宮は「家長に神戸&G大阪からオファー?」ぐらいで来季の戦力構想情報が一切出ませんね。さすがにGK補強だけは動いていると信じたいが…。

131213_okuma_main