神戸がMF:家長昭博の獲得に動いているとの情報が浮上!

ienaga

今季も早くも残り3戦、そして11月からは他クラブとの交渉も解禁。残留できるか微妙な情勢の大宮。それを見越して神戸が家長昭博獲得に動いている模様~。

以下、抜粋して引用。

内容

内部事情に詳しい関係者によると、サガン鳥栖のDF安田理大と大宮アルディージャのMF家長昭博獲得に本腰を入れているという。(中略)2列目の層は比較的厚い神戸だが、家長を獲得できればペドロ・ジュニオールやマルキーニョスをフィニッシュの局面だけに集中させることができ、森岡亮太とのコンビで中盤に創造性を注入できる。大宮が降格した場合は去就が不透明なため移籍が実現する可能性が高いと言えるだろう。

【全文を読む方は→ フットボールチャンネル 】

う~ん? ホントに必要?

家長は中央か右SH。そのポジションには森岡選手という不動の生え抜き日本代表がいます。所謂使うタイプのパサーが2人並んでも効果ないと思うんだけど…。昨年の某選手のようにとりあえずオファーみたいな感じなのかなぁ。

 

来季ACLも無い神戸。大久保選手の獲得報道といい、なんか何でもかんでも手を出している気がしますね。監督も変わるし今季のC大阪と同じ香りがしますなぁ…。

ienaga