第29節:横浜FM(NACK)今こそ開幕戦の借りを返す時!

vs2Yfm

ホームでF東京に勝利しリーグ3連勝を飾ったアルディージャ。休むまもなく中3日でリーグ第29節が開催。お相手は大宮で監督を務めた経験を持つ、樋口靖洋監督率いる横浜F・マリノス。今こそ3月のリーグ開幕戦の借りを返すとき!

 

対戦相手:直近公式試合の得点&失点

J1 第28節 10/18(土) 15:00~ 
清水エスパルス(HOME:日産スタジアム)

得失 内容 動画
58 1

兵藤はワンタッチでパス。これを受けた藤本がドリブルで仕掛け、ペナルティエリア手前から左足でシュート。

 

中村俊輔選手復帰で前節から見違える試合内容になるも、とにかくゴールが遠い。

しかし藤本選手のゴールで先制し、相手のシュートを2本に押さえて手堅く勝利。

 

練習試合結果

 

どちらもリーグ戦から中3日と強行日程のためナシ。

 

予想フォーメーション

 

横浜F・マリノス

4-2-3-1
 141378905009af026c97417d6128a92dbb6573c038
suspend-icon
Medical-icon ラフィーニャ、天野
QuestionMark-icon 中町、小椋、三門、栗原
YellowCard-icon x 3 藤本

中村俊選手が復帰したものの、怪我人続出状態の横浜FM。特に得点源であるFW:ラフィーニャ選手が帰国してしまい貧弱な攻撃力が更に落ちた。前節が攻撃以外は完璧な試合内容だっただけに全く同じ布陣と予想。代わるとすればDF:ファビオ→栗原選手ぐらいかと思われる。後半から出るであろう齋藤選手には要注意。

 

大宮アルディージャ
4-4-2
141386926809af026c97417d6128a92dbb6573c038
suspend-icon 家長
Medical-icon 大輔、菊地
QuestionMark-icon 江角、北斗、金澤
YellowCard-icon x 3 今井、金澤

毎度おなじみ前日練習が非公開でメンバーが読めない…がF東京戦と同じハズ。横浜に負けず劣らず怪我人が増えつつある大宮。発表は無いが金澤はおそらくダメでしょうからそのまま増田がボランチ。出場停止の家長の代役は橋本か大剛となるでしょう。左SBはおそらく引き続き和田。問題なのは右SBで今井がダメな場合、回復していれば北斗か大輔、2人ともダメだったら片岡、ウォニしかいない。

 

当日情報

 

いた家長が、累積警告で出場停止。FC東京戦で負傷した金沢と今井は出場が厳しい状況だ。メンバー変更は必至で、指揮官は「誰が出てもやろうとすることをやってくれている。大きく変わらない」と信頼を寄せた。

うーん、今井アウトっぽい…。大輔や北斗が万全といったニュースも無い。

選択肢は片岡かウォニ。上がらない前提で片岡になるのかな。

その他

 

3連勝したものの、1試合で降格圏:16位にひっくり返る可能性のある勝ち点3差での14位全く安心できない順位である。今節の相手はJ1で唯一ホームで相性の良い横浜FM。こちらは家長、金澤、(今井)を欠くが、あちらもラフィーニャ、中町、栗原選手を欠いており戦う条件は殆ど同じである。

 

ACL、ナビスコ杯、天皇杯全て敗退。残るリーグ戦も優勝は絶望の10位と明らかに失意のシーズンを送っている横浜FM。しかし日本代表:中澤・栗原コンビを中心とした自慢の堅守は健在、今季もここまで失点は24とリーグ最少。先にリードした場合は10勝2分1敗で勝率7割。しかし先に失点した場合は1勝2分9敗。そして今季の全10敗のうち8つ無得点で負けています。このことからも前節のFC東京戦同様に先制するか・されるかで、ほぼ試合は決まると見ていいでしょう。

 

守備が堅い横浜FM。まず複数得点は望めないため勝負のポイントは大宮攻撃陣VS横浜FM守備陣となるでしょう。家長不在は痛いが、カルリーニョスのキックからムルジャ・ズラタンがきっとゴールを決めてくれるはず!

 

ホームで今節も勝ってリーグ4連勝を達成しましょう! 一戦必勝!

vs2Yfm