天皇杯準々決勝:G大阪●先発9人入れ替え大山FW起用の奇策は失敗に。

kekka2Gosaka

渋谷新体制後6戦5勝と勢いに乗る大宮アルディージャ。リーグ甲府戦から1週半挟んで本日は天皇杯・準々決勝。お相手は後半戦絶好調でリーグ、ナビスコ杯、天皇杯3冠の可能性を唯一残すガンバ大阪。今季リーグ戦で2敗した相手にリベンジなるか?

大宮アルディージャ・スタメン

中2日でFC東京戦を控えているため、大幅にメンバーを変更。CBに福田、ボランチに増田、ウォニ、懸念の左SBは高瀬を起用し、なんと家長ではなく大山が先発。

 141337225203c2bc0fd302a39024d317c64f268c1a

サブに北野、片岡、藤井、和田、泉澤、マテウス、ムルジャ。

菊地・ズラタンは残念ながら引き続きお休み。

 

ガンバ大阪・スタメン

141337260603c2bc0fd302a39024d317c64f268c1a

過密日程のため予想通りメンバーを入れ替え。パトリック、宇佐美、阿部、遠藤、岩下、米倉、ジェソク選手とほぼレギュラーを全て休養させた。

 

試合内容

天候は曇りの中、万博記念公園スタジアムで19時キックオフ!

…前半はほぼ両チーム見せ場なしで終了。さすがにメンバーが半分以上変わると連携が取れず、お互いまともに攻撃が機能していませんでした。

 

ハーフタイム、双方メンバーチェンジなしで後半開始。

すると一気にギアを上げるガンバ。48分、54分と危険なシーンが続いて58分にFKを与えるとこれを二川選手が決めて失点! 直ちに取り返すべく攻勢に出るも及ばない大宮。すると78分、大山、増田に変えてムルジャ、泉澤を投入!

…しかし、逆に84分に佐藤選手に追加点を許す。 88分に高瀬→マテウスも目立ったプレーは見られず0−2で終了。今季の天皇杯は準々決勝で終わりました。

 

やはり昨年から長谷川監督のもと戦術を浸透させたガンバと渋谷体制2ヶ月の大宮ではサブメンバーの差が違いましたね。前半こちらの様子を見て、後半しっかりとギアチェンジされると太刀打ちできませんでした…。

 

まぁ負けましたが、90分で終えたこと、ムルジャの試運転が出来たこと。なにより家長、カルリーニョス、金澤を休ませたのはかなり大きい。さぁ〜天皇杯は終わった! 後はJ1残留に向けて頑張るだけ、FC東京戦絶対に勝つぞ!!

kekka2Gosaka
         

1 個のコメント

  • 今年の天皇杯ほど優勝するチャンスな年は無かったですね。両者共にメンバーを落とした中での敗戦。土曜日にFC東京戦があるとはいえ、休養十分なうちの選手たちだから一軍で優勝を狙ってもらいたかったですね〜これでFC東京戦は言い訳ができなくなりました!
    当然やってくれるでしょう♪勝ち点3!!!