ムルジャの母国:セルビア代表新監督就任。9/7に親善試合を予定。

srbija

新加入後、瞬く間にスタメンとなったFW:ドラガン・ムルジャ。7/28(月)、彼の母国:セルビア代表の新監督としてディック・アドフォカート氏の就任が発表。同時に9/7に首都:ベオグラードでフランスとの親善試合を開催することを発表しました。

以下、抜粋して引用。

内容

UEFA EURO 2016予選に臨むセルビアを率いる新監督に、ディック・アドフォカート氏が就任した。この経験豊富なオランダ人指揮官は、シニシャ・ミハイロビッチ前監督の後任として2年契約を結んだ。(中略)新指揮官の初陣は9月7日の首都ベオグラードでのフランスとの親善試合となる。さらに10月11日には予選グループIの初戦、アウェーのアルメニア戦を控えており、続く3日後にはホームにアルバニアを迎える。

– uefa.com –

というわけで、もしムルジャが代表に選出された場合、状態にもよりますが 9/13 鹿島戦(熊谷)、10/18 FC東京戦(NACK)は欠場する可能性が出てきました。昨年のノヴァコヴィッチ選手の疲労も酷かったし、選ばないでほしいなぁ…。orz

srbija