7/21練習:343布陣で明日ムルジャ先発?祥平CB今井右SBもテスト。

3

オフ無しで昨日もアルディージャイレブンは高木で練習。主力組は343布陣で練習したのち、祥平CB・今井右SBで442布陣もテストした模様。

以下、埼玉新聞より抜粋して引用。

内容

 11対11の実戦形式で調整した。主力組は広島戦の後半に採用した3―4―3布陣。広島戦で0―3から同点にした勢いを継続したい様子だ。3トップはムルジャ、ズラタン、家長と広島戦と同じ顔触れ。  最後は4―4―2システムで締め、2トップはムルジャとズラタン。最終ラインは広島戦の先発と並びを変え、右サイドバックに今井、センターバックは高橋と中断前の基本布陣に戻した。

【全文を読む方は→ 埼玉新聞 】

やはり3バック濃厚か…、本当にコロコロと毎試合ごとに布陣を変えるなぁ。まぁ戦況によって442にするオプションを手に入れたとポジティブに考えるか…。そして鮮烈デビューを果たしたムルジャは先発で使う気の模様。う~ん、まだコンディションも万全では無いでしょうし、後半からのが良いような気がするんだが…。

 

次いでテストした442で開幕当初の祥平CB・今井右SBに戻した模様。となると左SBは大輔が入ったのかな? 結局、祥平SB・今井CBの組み合わせは経験不足をモロに露呈。八戸なら通用しても広島には通じるほど甘くなく、得意のオーバーラップも無くなり広島戦の前半は本当に最悪でした。鹿島戦は守備の改善に期待!

3
         

1 個のコメント