第16節:鹿島(カシマ)未勝利の苦手スタジアムで天敵退治なるか。

vs2Kashima

新戦力・ムルジャの鮮烈デビューで辛くも引き分けたアルディージャ。次なる相手は世代交代中の新生・鹿島アントラーズ。通算で1度も勝ったことのない超苦手のアウェイ・カシマスタジアムでチーム史上初の勝利を手にすることはできるのか?

 

対戦相手:直近公式試合の得点&失点

J1 第15節 7/19(土) 19:00~ 
FC東京(AWAY:味の素スタジアム)
得失 内容 動画
60 1

三田がペナルティエリア手前から強烈なミドルシュート。

86 1

西のクロスはクリアされるが、クリアボールを豊川が決める。

 

オウンゴールをハンドで取り消される不運で勝ち点1にとどまった。

いろいろ鹿島側には不満の残る試合だった模様。

 

練習試合結果

 

・鹿島

練習試合なし。前日練習は非公開。

 

・大宮

日付 相手チーム名 所属リーグ 場所 時間 結果
7/20

立正大学

関東3部

アルディージャ練習場

25×2 7-0○

北野・北斗は欠場。新戦力のウォニは右WBと右SBで2本とも出場。村上、金澤らの負傷者も順調に回復している、夏の連戦で彼らの出番はかならず来る。

 

 

予想フォーメーション

 

鹿島アントラーズ

4-2-3-1
1405994986523be6567713398bb7b9a10cdd3b2ad4
suspend-icon ルイス・アルベルト
Medical-icon 伊東
QuestionMark-icon 赤崎
YellowCard-icon x 3 遠藤、小笠原、植田

FC東京戦は引き分けとはいえ、終始優勢に進めていたのは鹿島。変える必要はないので同じメンバーと予想。ルイス・アルベルトが前節レッドで退場のため今節は出場停止。右SBの伊東が中断期間中に負傷して離脱中。地味に主力に累積停止リーチ者が多いので、リードしていれば早めに上記3選手は交代するでしょう。要注意は右SH:遠藤選手、スキを見せると高精度のクロスをガンガン放り込んでくる。マッチアップする選手が広島戦のような体たらくだと失点する確率は非常に高い。

 

大宮アルディージャ
4-2-3-1 or 3-4-3
1406000651523be6567713398bb7b9a10cdd3b2ad4
suspend-icon
Medical-icon 北野
QuestionMark-icon 北斗
YellowCard-icon x 3 片岡

メンバーは広島戦とほぼ同じであろうが、フォーメーションは不明。大熊監督は上手く言った布陣を流用するので個人的に343で最初から行くと見た。とにかく問題は守備。今季は左からの失点が異常に多く完全に狙われている状態。修正できなければ同じように失点してしまう、監督はどのように修正するか…。ムルジャは出ても後半から&ボランチが増田→橋本に代わると勝手に予想。

 

当日情報

 

チームは前日の22日、高木サッカー場で最終調整した。11対11の主力組は3―4―3システムで、3トップはムルジャ、ズラタン、家長と前節広島戦後半と同じ顔触れが並んだ。

 

やはりムルジャ先発濃厚、増田はベンチスタートかなあ。

 

その他

 

大迫、興梠、岩政、新井場選手そして増田などの主力が近年相次いで移籍し、昨年から少しずつ若手に切り換えている鹿島。今季はリーグ戦こそ4位と好調だが、ナビスコは予選敗退、天皇杯はなんと1回戦負け。やはり今までの常勝・鹿島では考えられない不安定さ。時折見せるスキを突けることができれば、決して倒せない相手ではない。

 

そして忘れちゃいけない元・鹿島といえばMF:増田誓志。広島戦・橋本がそこまで良くなかったこと、前半だけで3失点したことを考えると、彼をスタメン起用して守備の安定を図ることは十分ありそう。出場した場合彼のプレーには要注目!!

vs2Kashima