リーグ再開前に裏への意識を語るFW富山貴光のコメント。

tommy

週末のリーグ戦再開を前に天皇杯・八戸戦で惜しいシュートを放ったFW:富山貴光のコメントが Blogola に掲載されましたので、抜粋して引用。

内容

富山は「そこを決め切るようにするのが第一」と猛省した。「そういう動きをしっかり繰り返さないといけない」 (中略) リーグ戦中断期間に“裏への意識”を攻撃のテーマとしてきたチームにとって、富山は一つの象徴とも言える存在だ。「裏への動きをする中で、引いてくる人、裏へ抜ける人での連動性をもっと高めていけばうまくいく」

【全文を読む方は→ Blogola 】

開始早々の決定的なチャンスを外した富山。得点こそ生まれませんでしたが、前半戦には見られなかったプレーが随所に現れていました。早く今季初ゴールが見たいですな~。

tommy