TM:横浜FM戦後の大熊清監督と家長昭博のコメント。

comment

おととい 6/28 に行われたひさびさの練習試合:横浜F・マリノス戦。試合後、大熊清監督と家長昭博が埼玉新聞にコメントしましたので、抜粋して引用。

内容

お互いに合宿の疲れが残るなどし、「評価するには難しい」と大熊監督。家長は「今日は練習の一環。相手も100パーセントではない。継続してやることが大事」と話した。

【全文を読む方は→ 埼玉新聞:紙面 】

合宿後の疲れが残っていて本来の力ではなかったってことなんですかね…。

 

ちなみに横浜FMは 6/20~27 まで新潟県十日町でキャンプをして、その翌日の試合でしたが、大宮はキャンプを終えて5日間高木での調整を経ての試合でした。日程的に向こうは言い訳できますが、こちらは疲れがあったとか言えないんですけど…。早く100%とやらの状態でのプレーを見せてもらいたいなぁ。

comment