6/19:紅白戦の主力組メンバー構成と今後の課題を大熊清監督がコメント。

ball

6/19に嬬恋で行われた紅白戦。主力組のメンバーと大熊監督のコメントが ElGolazo に掲載されたので、抜粋して引用。

内容

 

主力組のスタート布陣はこんな感じ。長谷川はズラタンやラドンチッチ、増田は橋本、江角は慶記とそれぞれ入れ替わったりした模様。

140348624355e71b41caa116c10b08a33ff6ac3fc2

YNC新潟戦で輝きを見せた泉澤と和田がとりあえずポジションをゲット。祥平は組み立てのために左SB、今井は裏対策にCBとして起用するみたいですな。

 

そして紅白戦を終えた後の大熊清監督のコメントも掲載。

「裏への飛び出しがないぶん相手は守りやすかっただろう」

「家長が引いた代わりに出て行くヤツがいなくて、(ゲームを)作るのも家長だし、裏に出るのも家長になっているのが率直なところ」

【全文を読む方は→ EL golazo:紙面 】

と相変わらずの家長頼みの攻撃を嘆いている模様…。中断明けまで約一ヶ月、守備だけでなく攻撃も構築してほしいものですね~。

 

その他、ElGOLAZO には守備に手ごたえを感じる和田のコメントや他のJ1クラブの動向なども掲載されています。購入して読むことをオススメいたします。

ball