天皇杯 4回戦 川崎戦 データ

vs2YKawasaki

今季リーグ戦も終了して、残すは天皇杯のみ!

対戦データ

一発勝負のトーナメント戦の相手は、今季リーグ2敗の川崎・・・。抽選前ではJ1:4,J2:2,JFL:1,東北1部:1の、8クラブ中から選ばれるのに、よりによって対戦相手はJ1、そして今季1番相性の悪い川崎と当たる不運。

 

こういうところに、リーグ戦でイロイロと運が良かった分のしわ寄せが来るのね。

 

12/13(水)のスポーツ報知によると(リンク)

15日の天皇杯・大宮戦は「カメレオン布陣」…川崎

 天皇杯でも七変化!? 川崎は12日、紅白戦を行い、主力組は3―4―3の布陣でプレー。15日の天皇杯4回戦・大宮戦に備えた。ただ、日本代表MF中村憲剛(32)は「試合でどの形でやるかぼくらも分からない。対戦相手は3バックか4バックか戸惑うと思う。カメレオン作戦ですよ」と笑った。

 今季、第8節・広島戦から指揮を執った風間監督は、27戦で26通りの先発メンバーを選考。第30節・神戸戦以降は3バック、4バックを併用し、試合中にもシステムがころころ変わる。「ゲーム中に、人を代えずにシステムを変えられるようになったのはすごいと思う」と中村。リーグ最終盤を3勝1分けと調子を上げているだけに、初タイトルへ意気込んでいた。

(2012年12月13日06時02分  スポーツ報知)

と従来の指導者とは違った考えを持つ風間監督らし~い練習をやっている模様。
なんか「大宮相手なら楽勝」感が漂うんだよなぁ~。(#^ω^)イラッ

 

●欠場情報●

川崎 出場停止
欠場確定 小宮山
出場微妙 ジェシ
出停リーチ

 

小宮山は11月に手術を行い欠場確定。
川崎の超掲示版によると、12/13(木)の練習でDFジェシが負傷した模様。
普通に考えると代わりは森下か伊藤、意外性で福森、といったところでしょうか。

 

●川崎の勝敗パターン(今季リーグ戦の情報)●



先に得点した場合 11 3 2
先に失点した場合 3 3 10
スコアレスドロー 2
合計 14 8 12


先制点を取って優位に試合を進めて、追加点を挙げて勝っている感じ。
先に失点すると攻めあぐんで、そのまま負けてしまうイメージ。

 

●川崎の時間帯別の得失点(リーグ戦のみ)●

1~15 16~30 31~前終 46~60 61~75 76~終了 合計
得点 4 10 7(3) 8 13 9(2) 51
失点 8 6 5(1) 9 11 11(3) 50

 

後半に得点が多いが失点も多い、このあたりが中位に留まった要因かと思われる。
ただ風間監督に守備という考えかたはないからなぁ・・・よくわからん。

 

●まとめ●
今季なにかと話題の風間フロンターレ。
FMアナの不満、息子のコネ起用、すぽるとクラブなどイロイロ言われているようですが、ここ最近の10試合は5勝3分2敗と明らかに結果は上向いている。ただ点が取れないと川崎はグッと勝率は下がる。

 

守備は不安定で、1試合辺りの平均失点は1.5とかなり高い。先制点を取りさえすれば、鉄壁の守備で守りきれるハズ!なんとか勝利して、準ホームの熊谷に行かせておくれ~!

 

天皇杯も!大宮共闘!

 

vs2YKawasaki