2012年J1降格争い最終結果

J1J2

第34節終了、J1降格争い最終結果~。
ジンクスやらデータは他のブログやらニュースで詳しく書かれているので、そちらを。

 

●最終順位表●

順位 チーム 勝点 得失点差
12 磐田 46 4
13 大宮 44 -7
14 C大阪 42 -6
15 新潟 40 -5
16 神戸 39 -9
17 G大阪 38 2

 

長かった残留争いも、ついに決着・・・。
以外にも、勝点40が残留ラインに成りましたな。(40超え確実と思ってた)

 

●残留争いチームの結果●

C大阪 カード 黄1:横山、南野
ケガ交代

 

川崎相手に後半ロスタイムに同点ゴールを奪って劇的な引き分け
最後のワンチャンスで決めたのが、川崎から移籍してきた横山ってのもスゴイ!
来年はクルピ監督のもとで一気に強くなるんだろうなぁ~。(‘A`)

=================================

新潟 カード 黄1:坪内
ケガ交代

 

奇跡の逆転残留!(´∀`*)

 

清水、仙台と難敵を撃破して最後は札幌に完勝。(鳥栖と川崎の件は無かったことに)
来年もNACKに上越新幹線でたくさん来てね!

 

大宮サポとしては、1点目を決めたのが坪内ってのが、もうですわ。(´ω`)
ホントなんで放出したんだろう・・・。

=================================

神戸 カード
ケガ交代

 

やっぱりダメだった神戸。
シーズン中に2回も監督変わったら、無理ですって・・・。(´・ω・`)

神戸サポには悪いけど、これで遠慮なく河本に完全獲得オファーが出せます。
(来てくれるかどうか分からんけど)

鹿島3人組や大久保、都倉なんかは残るのかなぁ?
=================================

G大阪 カード 黄1:遠藤
ケガ交代

 

う、う~ん。
やっぱ守備が崩壊するとJ1には残れない・・・ってのを証明してくれました。
FC東京コース(1年で復帰)か千葉コース(ズルズルJ2定着)か要注目ですな。

=================================

大宮 カード
ケガ交代

 

シュート4本で引き分け。(;´Д`)
ズラタン抜きでここまで攻撃面で影響が出るとは・・・。
とはいえ守備はまったく問題なし!危ないシーンは皆無だった。(・∀・)

 

11戦無敗はスゴイし、守備はJ1で一番固くなった。(11試合で、たった4失点
攻撃とのバランス改善が来年への課題ですなー。

===================================

たぶん1シーズン制になって、一番熱い残留争いだった2012年。
間違いなく、語り継がれる熱い熱い戦いだった・・・。

 

– 2012年J1残留争い  

J1J2