第9節:甲府(NACK)パワープレーが通じない強敵。負けたほうが降格圏。

vs2Kofu

前節の敗北でついに公式戦4連敗。あっという間に降格圏の16位に転落したアルディージャ。次節の対戦相手は昨年J1残留を果たし、今季も着実に勝ち点を積み上げているヴァンフォーレ甲府。昨年の監督:小倉氏がヘッドコーチを務めるなど大宮に所属した経験を持つ選手が4名在籍する甲府。5連続恩返し弾を食らうのか?

 

対戦相手:直近公式試合の得点&失点

J1リーグ戦 第8節 4/19(土) 19:00~ 
名古屋グランパス(HOME:山梨中銀スタジアム)
得失 内容 動画
27 1 右からのCKを獲得する。福田が柔らかいクロスをゴール前に供給すると、飛び込んだのは佐々木。頭で合わせて先制に成功
77 2 クリスティアーノがクロスを送ると、楢崎のファンブルを誘発。ゴール前に詰めていた石原が押し込み、追加点。

 

ボールを持たれても最後だけは許さないカウンターサッカー炸裂。闘莉王やケネディにクロスを上げられても全て跳ね返した。華麗なパスワークなど不要!

 

 

練習試合結果

 

●甲府

日付 相手チーム名 所属リーグ 場所 時間 結果
4/20 名古屋グランパス J1 トヨタSC 45×2 3-0○

3時間かけて移動し前日に試合を行った相手と練習試合して完勝。

サブメンも好調、誰が出てきても同じサッカーができる。

 

●大宮

日付 相手チーム名 所属リーグ 場所 時間 結果
4/20 早稲田大学 関東1部 アルディージャ練習場 45×2 2-2△

大学生相手になんとか引き分け…。(;´Д`)

この試合の重要性をクラブも分かっているのか、試合前々日に非公開練習も実施。

 

予想フォーメーション

ヴァンフォーレ甲府
3-4-2-1
 kofu
suspend-icon
Medical-icon
QuestionMark-icon 土屋
YellowCard-icon x 3 佐々木

ブラジル人FWが去り、正GK:河田を返却、生え抜きMF:柏を広島に引き抜かれるなどいつものように地方クラブの宿命に苦しんだ今オフ。それでも栃木からクリスティアーノ選手、名古屋から大宮との競合を制して阿部選手を獲得してなんとか戦うだけの戦力は整えた。今年も堅い守備は健在、カウンターサッカーに徹して着実に勝ち点を稼いでいる。完勝だった前節の名古屋戦と同じと予想。

 

大宮アルディージャ
4-2-3-1
 kofu
suspend-icon
Medical-icon 北野、金澤
QuestionMark-icon 片岡
YellowCard-icon x 3

前節の前半が今季一番と言っても良い出来だったので負けたとはいえ、前節と同じスタメンと予想。代わるのはサブの和田→増田ぐらいか? 問題は後半の交代要員の質。守備で計算できる片岡の本格復帰はまだなのか…?

 

当日情報

 

 チームは前日の25日、高木サッカー場で最終調整。試合を想定した11対11の主力組は前節G大阪戦と同じメンバーで布陣も4―2―3―1と変わらなかった。守備から始まり、プレスの掛けどころを確認。ブロックを作ってコンパクトに連係した。カルリーニョスと片岡がボランチを組む4―4―2システムも試し、攻守のセットプレーで締めた。

やはりスタメンは前節と同じ。片岡が間に合った!これで守備固めは計算できる!

 

その他

前節の前半戦は今季一番良いと言っていい内容。だが同じサッカーをすると体力が持たない。今節は如何に緩急をつけた攻めをするか、交代選手が穴を埋めるかがカギ。

 

先制したあとの甲府の堅さは凄いものが有り、パワープレーの得意な横浜FMや名古屋ですら1点も取れずに敗北。甲府にパワープレーは通じない。しかし逆に先制されると弱く、同点が精一杯で今季逆転勝ちは無い。先制点を取ったほうが勝つと言っていいでしょう。

 

この試合は今季の運命を左右する一戦と言っても過言ではない。間違いなく甲府は今季のJ1残留をかけて争うライバル。負ければ本当にJ2降格が濃厚となってきます。

この試合に限っては、もはや内容とかはどうでもいいんだ!

 

とにかく勝て!! 勝ってくれ!!

vs2Kofu