家長昭博の全てを知る元・大宮DF:丹羽大輝選手のコメント。

niwa

G大阪ユース出身でありチームの出世頭だった過去を持つ我らのMF:家長昭博。

そんな彼についてかつて大宮でプレーした経験(2008年1月~8月)をもつG大阪時代の同僚DF:丹羽大輝選手がコメントしていましたので抜粋して引用。

内容

丹羽は「アキは僕と対戦するのが嫌なんじゃないですか。僕はアイツのストロング(ポイント)もウイーク(ポイント)も全部分かっている」と家長封じに自信を見せる一方で「アキ中心にボールが回り出すとやっかい。それに1対1の場面を作ると危険」と、家長が持つ抜群の打開力をリスペクトする。

【全文を読む方は→ Blogola 】

というか僅か半年前まで家長はG大阪に所属。彼のサッカー人生はG大阪と共にあったと言っていいんですよね~。丹羽選手に限らず長年一緒にプレーした二川選手や遠藤選手、そしてコーチやスタッフも含めて家長の弱点を知らない人はいないかと…。

 

最近の大宮対策は家長をマークすることが鉄則。この発言から察するに明日の試合も家長が自由にプレーさせてもらえる時間は殆ど無さそうな感じですな…。

 

ちなみに丹羽選手2008年にレンタルで加入しましたが、ナビスコ2試合のみの出場に留まり、半年で福岡に再移籍してしまいました。そのため公式サイトの「トップチーム2008」に顔写真は掲載されておりません。検索しても大宮時代の写真は一切発見できませんでしたし、なんだか幻の選手みたいですね。

niwa