U-22選抜(J3:J-22)に川田修平と大山啓輔が登録。

j22-iroiro
j22

今季から12クラブで新たに始まるJ3。その中でJ1・J 2のクラブに所属する22歳以下の選手を集めて構成されるJ-22。早速、大宮から川田(19歳)と大山(18歳)が登録されました。以下、公式より引用。

内容

公益社団法人 日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)と公益財団法人 日本サッカー協会による『2014 明治安田生命J3リーグ』Jリーグ・アンダー22選抜の登録選手に、大宮アルディージャから大山啓輔選手(15 MF)・川田修平選手(35 GK)が登録選手と決定いただいましたので、お知らせいたします。 2014シーズンは、他の登録選手の中から、各試合エントリー選手16名が決定する仕組みで実施されます。

– 大宮アルディージャ –

上記のとおり毎試合16人呼んで試合をするのだが、既にレギュラーになっている選手は登録されていてもクラブ側が拒否できる。(鹿島:柴崎、G大阪:西野など)

出場の機会に恵まれない高卒・ユース卒のためにできたJ-22だが、2016年リオデジャネイロ五輪の日本代表選別も実質兼ねているので、登録されていても呼ばれないことのほうが多いハズ。(J1・J2で対象選手はなんと170人もいる!)

この狭き16人枠に入ることが、レギュラー取りへの近道となるでしょう。

 

ガンバレ大山!川田!

j22-iroiro